TCFD——ターボ機械専用CFDソフトウェア

TCFD_副本.jpg

TCFDはTurbomachinery CFDの略語で、チェコのCFD Support社より開発された計算流体力学ソフトである。多数の優れたエンジニアと研究者を有するCFD Support社は、長年にわたりOpenFOAMを基に製品開発を進めてきた。TCFDはターボ機械各部の数値解析および最適化のための効率的なプラットフォームを提供する。LinuxとWindowsの両方のバージョンが用意される。

TCFDは、各種ターボ機械の流れ数値解析に広く使用される。タービン、水車、ポンプ、ファン、コンプレッサー等の流れ、熱伝達およびキャビテーションなどの物理現象の数値計算に使える。


8.jpg


特長:機能・特徴

ソフトウェアの機能を以下通りにまとめる:

● OpenFOAMを基に、ターボ機械専用にカスタマイズされ、高速かつ高精度

● 自動メッシャー(SnappyHex)搭載、他のメッシャーで生成したメッシュのインポートも可能

● GUIはターボ機械にカスタマイズされ、境界条件等の設定が簡単。例えば複数の回転速度を与え、各運転条件に対して計算を実施し、それぞれの性能曲線を出力可能

●  豊富なデータと流れ場情報を含む.htmlやPDF形式でレポートを自動出力;手動でコンテンツを追加することも可能

● ライセンスは無制限で使用可能

● オープンソースならではの抜群のカスタマイズ性 

9.jpg